セフレサイトはサクラがたくさん!迷った場合は断ろう

出会い系アプリを利用していると、サクラに遭遇してしまう可能性はゼロではありません。
最近のサクラは以前のサクラほどサクラらしい特徴が備わっていません。
そのため簡単には見抜けなくなってきています。
ですがこの人サクラだろうか?
そんなふうにサクラなのか一般の女性なのか判断出来ない場合は、断る事が大切だと言えます。
案外出会い系アプリなどでトラブル回避するには、自分の最初の直感を信じて行動をした方がいいのです。
絶対に大丈夫という人であれば迷う事はありません。
この人大丈夫かなと迷う場合は、言葉で上手く説明できなくても何かひっかかる部分があるのです。
そんな迷いを無視して行動をすると、トラブルに合う可能性が高くなります。
またサクラではなく待ち合わせ場所にもちゃんと来た場合でも、なんとなく嫌な予感がする。
そんな時もセックスをせずに別れるべきです。
もしかすると相手は美人局かもしれませんし、18歳未満の女性かもしれません。
本来であれば、目の前に女性がいてその女性と10分後にはセックスをしているかもしれない。
そんな状況で別れるのは未練が残るかもしれません。
ですがチャンスはまたいくらでもありますから、身を守る事が1番重要だと考えて下さい。

昔よりセフレは作りやすくなっている

セフレを作りたい人にとって今はいい時代になりました。
昔はセフレを作りたいと思っても、セフレと作りたい人同士が出会う手段がありませんでした。
そのため日常生活でのみセフレを作っていたわけです。
ですが今だって日常生活の中でセフレを作ろうと思ったら大変ですよね。
結局イケメンやお金持ちの男性のところにしか女性は集まらないわけです。
でも今は出会い系アプリややれる出会い系サイトを活用して誰でもセフレを作れる時代になりました。
もちろん簡単に作れるとは言いません。
ネットで知り合った人といきなりセックスをする事に女性は警戒しますから、まずは親しくなる必要があります。
セフレであってもしっかり好みの男性を選ぼうと女性はするので、自分が女性から選ばれなければセフレを作る事は出来ません。
ですがそれでも日常生活の中でセフレを作る事の難しさと比べてた、ネットを利用してセフレを作る事が出来る現在はセフレを作りたい人にとっては恵まれた環境だと言えます。
では今後もますますセフレを作る環境は整ってくるのか?と言えばその点は未知数です。
将来的にはバーチャルセックスのように、脳が快楽を感じれば実際に身体を使ってセックスをしなくなるそんな時代になるかもしれません。

人間はいいように考えるものなのです

出会い系サイトではサクラの存在は仕方ない部分があります。
ただ、サクラからあまりメールが送られてくるとともていらつきます。
サクラからのメールには男性が喜ぶような文言が書かれているはずです。
まず「会いたいな」という言葉あります。
そんなことを言われたら、女性に会う意志があるということで、男性は嬉しくなりますよね。
次に「オトナの関係」「エッチしたい」というような言葉も男性はドキドキしてしまいます。
もしやあまりに話しがうますぎてヤバイ?と考えるのですが、どうしても誘惑に負けてしまうのでしょう。
でも、よく考えて下さい。
例えば昔からあるボッタクリバーなど、甘いことを言い続けられて男性が餌食になるのです。
男性はエッチなことで頭がいっぱいになることがあります。
そうなると相手が怪しいと思っても、それを打ち消す気持ちが出てしまうのです。
心理的に、人間はいいように考えるものなのです。
それも飢餓感が強いと、それだけ冷静な考えができず、希望的観測の方い考えたが偏ります。
つまり、怪しいということが頭では分かっていても、それをどこかで打ち消してしまう自分がいるのです。
そして飢餓感によって、その自分が強くなっていくということです。
ですからよく考えると絶対にあやしいメールに返信したり、サクラに引っ掛かったりするわけです。
だったら、出会い系サイトではそんなにすぐに会えるわけないと、頭のスイッチを入れておくことです。
それによって、冷静になることができるからです。
すぐに出会えるはずだと思っていると、やはり焦るものです。
サクラに騙されないことが成功の第一歩です。

慣れてきたらエッチな話しも

出会い系サイトにはサクラの問題がどうしてもくっついてきますよね。
サクラからアタックしてくる場合、それを見分けることができなければなりません。
また、サクラがいたからと言ってもそのサイトが全部悪徳業者とは言えないのです。
サイト側では女性の少ない業界ですので、にぎやかしにサクラをある程度使うという場合があるのです。
女性が少ないと男性はなかなかサイト内で知り合うこともできません。
そうなると男性もだんだん疲れて来てしまうので、たまにサクラでもメールしあえる相手がいたほうがいいということもあるのです。
ただそこで悪意を持って男性からポイントを使わせようとしているとしたら、そのようなサイトは悪徳ということです。
また、サクラだったら会うことはできませんが、エッチな話しも付き合ってくれます。
男性は出会い系サイトでそういう話しをすることもできるのです。
逆に言うと、そういう話しができる雰囲気の女性はサクラの可能性もあるということです。
もちろん一般女性だって、そんなにお堅いわけではないのです。
でも、サイトでのメールでそういう話しをあまりしないものです。
もちろん慣れてきたらエッチな話しも軽くしていくことはオーケーの場合はいくらでもあります。
でも初めからということはまずないと思っておきましょう。
ちょっとエッチな期待を持たせてくれるというサクラもいるということですね。
ただ、どういうサクラにしても現実の出会いを妨げてしまうということにはかわらないので、注意した方が良いと言えるでしょう。

サクラは時間とお金の無駄

残念ながらやれる出会い系アプリのサイトにもサクラは存在しています。
ですがサクラとは出会う事が出来ずに、時間とお金を無駄にしてしまうだけの存在ですから、極力関わらない事が重要です。
ではサクラに関わらないためにはどうしたらいいのかというと、相手の事をよく知る努力をすればいいのです。
セフレだからよく知らない相手でもさっさと会ってやれたらいいと思っている男性もいるかもしれません。
ですが、そんな男性はサクラのターゲットにされやすい男性です。
メールのやり取りをすれば、サクラとのメールは矛盾なおかしな点がどんどん出てきます。
前回のメールでの質問に返事をしてくれない。
過去に同じ質問をしてきたのに、忘れているみたいで同じ質問を繰り返す。
会話が成立しないなど、あれ?おかしいな?
そう思った時点で、即効メールのやり取りを終了して下さい。
サクラは不特定多数の相手に一斉にメールを送っているので1人1人に対応したメールを書くのは不可能です。
そのためやり取りの中で注意深く警戒していればサクラだと気づけると言えるでしょう。
ただし、あまりに警戒しすぎると一般女性までサクラに見えてきますから、そうなると今度は出会いのチャンスまで失ってしまうので注意が必要です。

有料アプリと無料アプリ、どっちを利用する?

あなたはやれるセフレを作る場合に、有料アプリと無料アプリのどちらを利用したいと思いますか?
同じようなサービス機能なら有料よりも無料の方がお金がかからなくてお得。
そう考える人が多いからこそ、無料アプリは多くの男性登録者で溢れています。
その結果多くの男性が数少ない女性に集中して、すごい競争率の中戦わなければいけません。
そしてライバルに勝ったものだけがセフレとのセックスを楽しむ事が出来るのです。
イケメンであるとかお金持ちであるとか、セックスがすごく上手いなどのモテる要素があればライバルに差をつける事が出来ますが、そうでないのであれば大変です。
では有料アプリの方はお金を払う分ちゃんと出会いがあるのか?というと、無料アプリよりは出会いやすい環境と言えます。
有料アプリの場合は男性の数が減る分、男女比にあまり差がない状態です。
女性は有料アプリを無料で利用できるため、それなら有料アプリの方がセキュリティが充実している、ケチな男性が少なそうという理由で有料アプリを選ぶ女性が少なくないのです。
それぞれメリットとデメリットがあり、どちらを利用するのか選ぶのは自由です。
ですが目的を達成するため、そして出会いで何を優先したいか考慮した上で選びましょう。